使用感が違う石鹸も色々ある?の情報ページ

使用感が違う石鹸も色々ある?

石鹸

このブログに登場するスッパイマンもじゅ三郎も石鹸は大好きなんだそうです。

 

スッパイマンは、子供のころに初めて牛乳石鹸というものをつかったときはなんて気持ちがいいのだと思いました。

 

香りもいいし、泡立ちもいいし、これ以上の石鹸などないと思ったくらいです。

 

でもそれから、無数の石鹸が世の中に登場することになります。

 

いまは、無添加の石鹸が主流だったりハーブとか、香りのとてもいいものがたくさんあります。

 

石鹸といっても自分の肌にあうものをみつけていく喜びがあると思います。

 

ほんとうに昔は、石鹸なんてなんでも同じではないかと思った時期もあるのですが、実際につかってみると、違うのです。肌がつるつるになるものもあれば、ツッパリ感が残るのもあるので自分にあうものを見つけていくのがいいと思います。

 

最近では、手作りする人もいますね。香りとかハーブとかの精油をつかって作る人もいるようです。

 

こうなるとよけいに、こだわりの逸品ができていくというわけです。たかが石鹸ですが、されど石鹸ということだと思います。

 

石鹸は奥が深いと思います。私もいつかつくってみたいです。じゅ三郎は、緑色が好きなので抹茶石鹸を作ってみたいそうです。

 

いま肌に優しい人気お茶石鹸でも抹茶を使用した石鹸とかネットでも人気の様です。

page top